創業101年。安心と信頼の着物専門店「きものやまと」は全国に120店舗。浴衣の着付教室は1回500円で全店舗にて実施中!。着物に関するあらゆるご要望やご相談にお応えいたします。

着物ブログ情報満載

着物ブログ情報満載

 
長岡の大花火大会が、昨日今日と、連日開催されていますね!
昨夜、テレビ中継で見たのですが、3尺玉はテレビの画面ですら感動する大きさでした。
打ち上げる前に既に3尺(90㎝)あって、打ち上げると直径550mにもなるそうです
 
テレビには、ゆかた姿の方も沢山映っていました。
かわいい着姿、粋な着姿…色んな方がいらっしゃいますね。
 
今日はかわいい・粋、それぞれの装いのポイントをご紹介します
 
 
淡い色合い・大きい柄のものを選ぶとかわいらしい雰囲気で着られます。
帯は半巾帯の他に、ふわふわとやわらかい兵児帯も。
また、最近は、帯の上から飾り紐をつけるのが流行っています。
ふつうのリボン結びでも良いですが、ひと工夫すると更にゆかた上級者に
 
 
 
 
粋に着たい!という場合は、全体の色数を少なめにし、柄も小さめにすると良いです
友人と差をつけるなら、帯を名古屋帯にしたり、衿付きの肌着(やまと店舗で買えます)を下に着たりすると、
きもの風の装いになってお洒落です。
 
 
まだまだ、全国で花火大会は続きます。
蒸し暑い夜はかわいいゆかたで、涼しい日のランチにはきもの風にして、
夏のお出かけを楽しみましょう!
Posted at 15:00
 
三重仮紐(さんじゅうかりひも)?何それ?という方でも、
成人式には出たぞ、帯を華やかに結んだぞ、という方は多いと思われます。
そういった方は、おうちにきっと三重仮紐があります。是非探してみてください!
 
 
(これです!)
 
成人式以来触っていないという方が9割9分9厘かと思われますが、
実はこれ、ゆかたの帯結びに使えるのです
 
三重仮紐は、両端が紐、真ん中の三重に重なった部分がゴムになっています。
 
 
 
 
この結び方は、カラテア結び、パタパタ結び、などというそうです。名前までオシャレですね!
結ぶとこんな感じになります。
 
 
(パタパタの回数・向きを変えるだけで雰囲気が変えられます
 
この夏は是非、お友達とちょっと違う結び方でお出掛けください。
 
 
(ちなみに、三重仮紐の部分は帯揚等でも代用可です。使い勝手は三重仮紐が一番ですが、
成人式が遠すぎて記憶が…??という方は、夏用帯揚なども活用してみてください
Posted at 17:00
ゆかたで水族館  [2017年07月14日]

 

東京スカイツリータウン、ソラマチの5・6階に、水族館があるのをご存知ですか?

すみだ水族館は、「和」をテーマにした水族館で、この夏、ゆかたで行くのがおすすめです!

私も先日、遊びに行って参りました

(こんなに小さくて長くて透明なのに生きている…ふしぎ…と思っています)

 

ゆかたで水族館って想像つかないなあと思っていたのですが、

楽しい・涼しい・日焼けしない!くらげがかわいい!ペンギンがかわいい!

と、良いこと尽くめでした

 

暗い所でくっきりとしたシルエット写真が撮れるのも、新鮮です。

(あのエイ、しっぽがないぞ…と思っています)

 

また、すみだ水族館には、チンアナゴ飼育数が日本一という特徴があります!

(この細長いのがチンアナゴ。真剣に見ております)

黒いドットの子がチンアナゴで、

オレンジのしましまの子は正確にはチンアナゴではなくニシキアナゴだそう。

白い子はホワイトスポッテッドガーデンイールです。長い!

 

館内にはプロジェクションマッピングをしている場所もあり、有名人もここで写真を撮ってSNSなどに

アップされているそうです。宝塚歌劇団雪組の早霧せいなさん、咲妃みゆさんも来られてましたね!!

(手のブレ具合からはしゃぎようが分かりますね!)

 

シルエットで撮るも良し、明るくなった時に表情を写すも良し。

この場所は夏はお化け屋敷になるそうなので、そちらもちょっと気になります…!

 

 

日が暮れてからの花火大会やお祭りも良いけれど、昼間からゆかたでおでかけしてみたいな~

という時、水族館へ涼みに行くのは如何でしょう?

すみだ水族館では、7月10日(月)~「お江戸の金魚夏祭り『東京金魚ワンダーランド』」を開催中です!

ゆかたで行くと、ドリンクがお得になるキャンペーンも行っております!

ぜひぜひお出掛け下さい

 

すみだ水族館の夏のイベントについては、こちら!

 

Posted at 09:40
皆さま、ジャズは聴きますか?
少し前になりますが、映画「LA LA LAND」はジャズをテーマにした映画で、とても注目されました。
映画館に見に行かれた方も多いのではないでしょうか。
 
私も観に行きました。ジャズなのに主旋律がとても印象的で、アルバムを買っちゃいました。
主人公の人生も、ジャズも、「自由であるはず」なのに、「こうありたい」と思う形がどうしても壊せない、
というもどかしさがあり、またそこが素敵な映画でした。
 
お話だけでなく、音楽の構成も奥が深かったですね…!
 
 
 
さて、そんなジャズを、先日きもので聴きに行って参りました!
青山の「ブルーノート東京 jazz live」へ。
表参道駅から少し歩くと、都会の真ん中にシックな門扉が出現します!
 
 
 
とてもお洒落な外観です。
 
「ジャズライブって一体何を着て行けば良いのか…」と悩んでしまいがちですが、
きものならそんな悩みともおさらば
 
入口でもスタッフの方に褒められました…
 
また、舞台はこの近さ!
 
 
 
生演奏の贅沢さを存分に味わえました。
きものも最近はデニムや洋服と合わせるなど、かなり「自由」に着られるようになってきましたが、
ジャズのような自由な演奏を聴いていると、
枠にとらわれないことって大事なんだなあと実感します。
私も、きものでもっと自由に遊んでみたいなと思った1日でした!
 
 
ブルーノート東京では、今年の夏
ゆかたで行くとオリジナルカクテルプレゼントというとっても“おいしい”
「YUKATA de JAZZ」イベントを行います!
上の写真のラズベリーのカクテルは、甘すぎずそれでいて果実の味がしっかり出ており、
とっても美味しかったです
 
ドリンクは月ごとに、出演者は毎日変わるので、何度も足を運びたくなっちゃいますね…
自由で優雅なきものjazz、楽しんでみませんか
 
ブルーノート東京の詳細はこちら
Posted at 10:00
皆さま、今年はもカキ氷は食べましたか!?
蒸し暑い日も出てきたので、アイスやカキ氷が恋しくなってくる季節ですね。
そんな中、”青山 BY PARCO”(バイパルコ)にて、ゆかたポップアップストアが限定開催しております!
 
なぜかき氷とゆかた…!?とお思いでしょうが、ちゃんと理由があるのです。
ポップアップストアのテーマが、ズバリ「カキ氷」なのです!
 
 
お分かり頂けるでしょうか、この「シロップ」感…
スタイリストの遠藤リカさん、イラストレーターのたなかみさきさんが
女の子を「カキ氷」に見立て、ゆかたのトータルスタイリングをしております。
 
 
 
左手前のピンクの子が「いちごミルク」です。ゆかたと帯だけでなくバッグやパンプス(!)まで、
トータルでスタイリングしてあるのがステキですね!
 
ゆかたと帯の組み合わせだけでも、
「何持ってたっけ…どういうのが着たいんだろう私…」と悩んでしまうとき、
こうやってトータルの組合せをたくさん見られるのは、とても参考になります。
 
見た目のかわいさで選ぶも良し、
自分の好きな味で選ぶも良し。
 
 
 
 
スタッフもオシャレをしてお待ちしております!
是非スタッフにも、お声掛け下さいね。
 
 
 
表参道駅A5出口から徒歩5分。
白いオシャレな看板を探してください!
 
今年の夏は、かわいいカキ氷ゆかたでかわいいカキ氷を食べに、お出掛けしてみませんか
 
 
Posted at 18:00
ネタバレの真相  [2017年06月15日]
観てきました!「花戦さ」!
音楽が大層良いなと思ったら、久石譲でした。
いけばなも、どれもこれも綺麗でした。
 
 
(こんな迫力のいけばなも登場します)
 
 
さて、気になる『いけばなときもの』の「花戦さ」の盛大なネタバレの可能性についてですが、
結果だけ言うと大丈夫でした
 
天下を取り、どんどん傍若無人になってゆく秀吉公。
の、数々の狼藉を諌めるべく、いけばな(+猿の掛け軸)で戦さをすることにした池坊専好。
その方法と解釈が、『いけばなときもの』には二種書かれていたのですが、
(有体に言うと、「この猿!身の程を知れ!」と、「さすが猿様、ご立派!」の二種です)
映画はどちらでもありませんでした。そして私は映画の解釈が一番好きでした。
人の心の機微と理屈を上手に組み合わせて、猿(秀吉公)の怒りをかわす専好は見事です。
 
偏屈な人を説得したい時、この方法はとても良いのではと思います。
 
美しい花で目の保養がしたい方、
美しい音楽で耳の保養がしたい方、
偏屈な方が周囲にいてお困りの方、
是非観てみてください。
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
あと、余談ですが、派手好きの秀吉をとっても分かりやすく描いており、
なんと千利休を踏みつける足袋まで金でしたよ!!
あまり現代で真似したい!という着姿(と態度)ではないかと思われますが、
「それぞれの」美しさ(観た方なら分かるはず)に、注目して見てみるのも面白いかもしれません。
Posted at 18:00
EDO Marionette Theater  [2017年06月14日]
「伝統芸能」って、敷居が高いと思っていませんか?
 
いけばなも、お能も、歌舞伎も、いつか触れてみたいものだと思いつつ、
今日の晩御飯の方が大事になって…いませんか…
 
「あやつり人形」も、そんな日本の伝統芸能のひとつなのではないでしょうか。
今度、日本にただ一つ残っている“江戸糸あやつり人形”の劇団「結城座」(なんと旗揚げ383年!)さんが、
東京藝術大学で特別公演をされるそうです
 
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
 地域の中核をなす大学で多世代・多文化の方が交流できるよう、
 また初めての方でも古典演目の内容がわかるよう、
 東京学芸大学・副学長 大石学教授の江戸文化の解説付きで行います。
 
 この活動を通し、「伝統芸能」や「日本の良さ」を知り、後世へ「日本文化」を残して頂く
 足がかりになればと考えております。
 (「結城座」資料より)
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
 
あやつり人形の糸って、通常で20本ほどついているものなんだそうです。
手と足と…と指折り数えてもなかなか20箇所は思いつかないのに、
多い物は50本あるというので驚きです。
人間の指は10本なのに、一体どう扱うのだろう…50本…
手元を見るだけでも、面白そうですね。
 
 
公演の演目には、有名な「八百屋お七」もあるとの事。衣裳もかわいいです。
一般的に、5000円くらいはするチケットが、今回一般1800円(学生は500円!)
だそうです。皆様ぜひ、着物で足を運んでみてくださいね。
 
 
(ハマった方には、入門塾が用意されております!!)
 
 
 
Posted at 17:00
迷ったときは小さい方  [2017年06月12日]
 
きもの・ゆかたにまだ慣れていない…でもみんなとゆかたを着る夏までには、
素敵に着こなせるようになっておきたい…!
という時に、気になっていたカフェに行く!などの気軽なお出掛けは、
◆ご飯を食べるだけなのでさほど動かない=着崩れにくい
素敵な写真が撮れる
◆店員さんに褒められる(ことがある)
◆おいしい
と良いことずくめなので、とってもとってもオススメです!
 
 
ところで、ケーキを選ぶとき、二つまでは絞ったけれど、
最後の二つからどうしても決められないことって、ありませんか
 
フルーツタルトが食べたい、でもチョコレートを存分に味わいたい気持ちもある…
何故フルーツタルトにチョコレートをかけたケーキが無いのだ…
と、「食べたい」基準だけではどうしても決められない時。
新たな基準を発見しました。
 
「小さい」方を選ぶのです。
 
 
 
 
 
(かわいいですね!!)
 
何となく、大きいケーキをでん!と置いているより、
小食そうでお淑やかな雰囲気が漂います。
そして、小さいという事は、それだけきっと素材のひとつひとつが高級、
つまり美味しいという事(のはず)です。
 
迷ったら小さい方。食べたかったら大きい方。
試してみてください。
 
 
上記写真の「cafe 白檀」は新富町駅近くにある、とっても雰囲気の良いカフェです。
分厚いトーストも気になります!!お近くの方は、きものデビューにぜひ。
Posted at 18:00
ギャフン!  [2017年06月09日]
映画「花戦さ」が先週土曜日、ついに公開されました!!
皆様もうご覧になったでしょうか?
 
 
ちなみに私はまだです。
先週の土曜日は広大な第1スクリーンで上映されている「花戦さ」を横目に、
ちっちゃな第12スクリーンで「美女と野獣」を観てきました。
罪を犯したことのない者が私に石を投げてください。
 
ところで、キャッチコピーの「秀吉、ギャフン!」がとても気になっています。
「ギャフン」は感嘆詞「ぎゃ」「ふん(ふむ)」が合わさったもので、
「ぎゃ」が驚きを、「ふん(ふむ)」が承諾を意味するんだそうです。
 
秀吉を驚かせ、承諾させる(何を…?)池坊専好の秘策とは一体何ぞや…
気になりますね!!
今週末、観てこようと思っています。
 
ちなみに、六本木ヒルズの映画館は、広くて綺麗でとってもオススメです。
きものショーと併せて、是非お楽しみください!
Posted at 08:00
きものinドレスinきもの  [2017年06月08日]
 
きものやまとがこの度、六本木ヒルズアリーナで開催される
日本元気プロジェクト2017」のショーに参加します!
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
6月10日(土)
<昼公演>開演 15:00(公演時間約45分)
<夜公演>開演 18:45(公演時間約45分)
 
 
 
 

舞台は、六本木ヒルズアリーナ。
個性豊かなキャストが魅せるメインイベントでの
ショウはもちろん、ファッションや伝統芸能、
スポーツといった多彩な文化が分野を越えて
刺激しあい、共鳴しあいます。

ショウのきもの部門は「DOUBLE MAISON」ブランドディレクター
大森伃佑子がスタイリングを担当。
「DOUBLE MAISON」のきものや帯も登場します。

(DOUBLE MAISONのHPより)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ショウ、と発音するあたりにこだわりを感じます。
このショウで着るお着物やパニエを、私も縫いました。
まず長襦袢を着て、着物を着て、その上にパニエを、またその上に振袖を着るのです。
つまり縫い物が非常に沢山あったのです。
指を50回は挿しました。オーロラ姫なら50回死んでいます。
でもその分、とてもかわいいスタイリングが実現したのではと思っております。
(じつは、ドゥーブルメゾンのHPに飛ぶと、リハーサルの着姿が出てるのですが、是非現地で現物をご覧くださいね)
 
 
今週土曜日、昼と夜の2回のチャンスがあります!
お待ちしております
 
「日本元気プロジェクト」について詳しくはこちら
 
 
 
Posted at 18:00
プチ日和のススメ  [2017年06月02日]
やまとには、みんなで着物を着ておでかけする「きもの日和」の他に、
ごく少人数で開催する「プチ日和」なるものがあります。
 
たとえば、倉敷イオン店では…
 
 
着付け倶楽部を終えて、初めて外にお出掛けに行きました!!
コーヒーショップの店員さんに着付けを褒められたりもして、
嬉しい、楽しいに溢れた初お出掛けとなったようです
 
 
一方こちらは、
 
 
 
いつもきもの日和に参加して下さる、常連のお客様。
たまには少人数でこっそり女子会しましょ…
とこっそりこっそり(?)集まり、”大日和慣れ”している方にも新鮮な体験を楽しんで頂けました
 
 
 
きもの日和、プチ日和は、初心者の方もベテランの方も分け隔てなく
ご参加頂けます!!!
「私もう着付けプロ級だから…」と遠慮せず、
ぜひお出掛け下さい
Posted at 10:00
いけばなときもの✿  [2017年05月26日]
前回とタイトルがほぼ同じです。
わざとです。わざと…
 
前回言っておりました、『いけばなときもの』(池坊専好・矢嶋孝敏共著,三賢社,2017)
が刊行されました!!!
 
 
 
上品な鴇色の表紙が目印です。
いけばなときものという、「憧れはあるけれど、よくわからない…」
と思われがちな日本文化の二大巨頭(?)を、対談形式でそれぞれ分かりやすくご紹介しております。
 
いけばなにも、多種多様な植物を駆使して表現する「立花正風体」と、
1~3種の草花を使って自由にいける、「立花新風体」、「自由花」といった、
きものでいうところのフォーマル・カジュアルがちゃんとあるんだそうです。
 
きものも、いけばなも、決まりごとが多そうで敷居が高いな…と思っても、
意外と自由な部分もあるのだと分かると、ちょっとだけ安心できますね
 
 
きもの、怖くないならちょっと知ってみたいな…という方は、ぜひお近くのやまと
いけばなの方が好きや!という方は、ぜひ池坊様のHP
 
 
 
「ちょっときもの姿の人が気になったら、ちょっと川辺の花の名が知りたくなったら幸せです。」
とは池坊先生のあとがきでの談。
ぜひ、ご一読ください。
 
 
あと、この本、来週公開の映画『花戦さ』の盛大なネタバレを含んでいる気がしてなりません。
(まだ映画を観ていないので、なんともですが…どうも…)
映画を楽しみにしていらっしゃる方はぜひ、薄目で読んでくださいね
Posted at 10:00
きものといけばな✿  [2017年05月19日]
皆さまこんにちは!!
今日は耳寄り展覧会情報です
 
 
なくても生きていけるけれど、あると生活を豊かにしてくれる、
「文化」の側面を持つという点で、
きものと「いけばな」は非常に似ています。
 
「いけばな」といえば浮かんでくるのは、いけばなの理念を最初に確立したとされる「池坊」…
そんな池坊の次期家元、池坊専好様と我が社の会長がこの度対談本を出させて頂いたのですが、
今日の本題は、実はそちらではありません(今度本もご紹介致します!)
 
 
 
その池坊様が5月24日から29日まで、東京・日本橋三越本館7階にて
「いけばなの根源池坊展 東京花展」を開催されます。(以下HPより一部引用)
テーマは「花の力」。会場内には、次期家元 池坊専好の大作をはじめ、
池坊の華道家約460名の作品を展示します。

戦国の世に、刃ではなく花をもって平和を求めた池坊専好(初代)の伝説を描いた映画「花戦さ」が、
2017年6月3日に公開されます。
本展では、『映画「花戦さ」の世界展』を設け、六角堂を舞台にした、映画で描かれた様々ないけばなのシーンを、メイキング映像や、実際に撮影で使われた小道具とともに展示。 映画公開に先がけて、その世界観を感じて頂きます。


皆さまのご来場お待ちしております。
 
(http://www.ikenobo.jp/)
 
 
 
 
映画のメイキング映像などは、今までいけばなにはあまり親しんできていない(おい!)私でも楽しめそうです…
 
そしてそして、なんとこの展覧会、きものでいらっしゃると無料で見られるそうです!!
皆さまぜひ、きもので脚を運んでみてください
 
 
池坊の展覧会については、こちら!
Posted at 15:00
半巾帯、持ってるけど結び方は文庫くらいしか知らない…
という方に、オススメの帯結びをご紹介します!
 
 
 
【風船太鼓】という結び方です。
 
 
一見、非常に複雑な結び方に見えますが、つくりは以外と単純です。
 
 
できそうでしょうか…!?最初にぱたぱた畳むのが楽しいですよ
帯の結び方を変えるだけできもの上級者に見えますので、
ぜひ一度お試しあれ
 
東京近郊の各店のスタッフは、一部本社に集まって
お客様にきちんとお教え出来るように練習もしました
 
お店で風船太鼓をしているスタッフがいましたら、
ぜひ、「どうやるの!?」と声をかけてみてくださいね!
 
 
結び方は、PDFでも見られます(ページの一番下にあります!
出てこない場合はF5を押してみてください)
着付け倶楽部で、お店で帯結びが習えます
Posted at 09:00
気軽なおでかけ♪  [2017年05月04日]
 
先日の甲府店は昼間のお出かけでしたが、
仙台駅ビル店ではこの度更に気軽な夜の部・きもので女子会を開催しました!
 
 
 
平日夜からの開催だったため、お客様の半分は自分で着付け、もう半分はスタッフがお手伝いしつつ…
全員ちゃんと着られました!
皆さま、とってもいい笑顔です
 
 
そして女子会会場へ…
 
 
ご飯が出てくるのが遅いっ…?と思いつつも、
比較的少人数での開催だったため
皆さまリラックスして楽しんで頂けたご様子。
色々な着姿が見られて、コーディネートや着こなし方も参考になりますね!!
 
そして早速、仙台駅ビル店では
今回の経験を生かして次回の大規模・きもの日和の準備を進めております。
夏のゆかた日和に、請うご期待…
 
 
___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
やまとでは、100人以上が参加される超・大規模日和から、3人~の少人数制の気軽なプチ日和まで、
幅広く「着て出かける」をサポートしております。
今回の仙台駅ビル店のように、
「夜からのお出かけだと自分の着るスピードが不安…間に合わないかも
という方も、スタッフがちゃんとお客様の着付けをサポート
(時にはまるっとお手伝い)しますので、ご安心ください!
 
 
そしてお店では、着付け倶楽部という着付けレッスンも常時開催中!
「全然着られないけど、いつか着てみたい!」
「前に習ったけれど、忘れてしまってお出かけが億劫…」
という方は、是非ご利用ください
Posted at 18:00
<<  2018年08月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
きものやまとショップインフォスマートフォンサイト
やまと浴衣ポップアップショップ開催中!
スタッフ募集中店舗
お近くのやまとを探す 全国に安心の120店舗
北海道の店舗情報
東北の店舗情報
千葉県,茨城県,栃木県,群馬県の店舗情報
東京都の店舗情報
埼玉県、神奈川県の店舗情報
長野県,石川県,富山県,新潟県,石川県の店舗情報
愛知県、静岡県、岐阜県の店舗情報
大阪府、京都府、兵庫県の店舗情報
島根県、岡山県、広島県、香川県、高知県、徳島県の店舗情報
福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県の店舗情報
つくりべの技ー注染浴衣ができるまで
着物ブログ
着物ブログ一覧(半月更新)
着物のお手入れクリーニング
着物&ゆかたの京洗いインターネット店舗です
着物お預かりサービス「着物ボックス」は全店舗にて受付中
なでしこがスタイリッシュに生まれ変わりました!時代と共に変化するKIMONO by NADESHIKO
ジェンダーレスな着物 ザヤード
メンズきものテーラー ワイアンドサンズ
きものやまと,オフィシャルサイト,着たいを叶え、期待に応えます
着物モデルアルバイト募集【随時】 東京周辺の方
きものやまと公式ブログ
きものやまとの商品が紹介されました