創業100年。安心と信頼の着物専門店「きものやまと」です。全国に120店舗。豊富な品揃え。着付倶楽部4回で着物が着られる1回ワンコイン講習!全店舗にて好評受付中!着物に関するあらゆるご要望やご相談にお応えいたします。

きものブログ

きものブログ

にゃんにゃんにゃん♪  [2016年09月29日]
 
 
キャ―――ッ と思わず目がハート♡になってしまいそうなこのフライヤー
 
仙台文学館で開催中の『にゃんてったって猫~猫と人間の物語~』です!
 
きまぐれきままな猫ちゃんたちの写真展示が沢山あるこの特別展は、
11月6日(日)まで開催中!
 
 
こんな猫ちゃん柄の帯を締めて行くのも良いかもしれませんね!
 
 
詳細はコチラのページをご覧下さい。
Posted at 09:00
ジブリの世界へ  [2016年09月27日]
 
 
皆さんは、ジブリ作品の中で一番好きな作品は何ですか?
 
私は『ハウルの動く城』が好きです(*^^*)
 
女性の強さがたまらない! ハウルみたいな男性って、守ってあげたくなりませんか…?笑
 
 
熊本市現代美術館では『ジブリの立体建造物展』が10/8(土)から開催!
 
『風の谷のナウシカ』から『思い出のマーニー』まで、スタジオジブリの作品に登場する「建造物」の背景画や美術ボード、美術設定などの制作資料を公開。また、代表的な建造物の立体模型も登場します。
 
とのことで、ジブリファンにはたまらない企画ですよね
 
ジブリの立体といえば、以前『千と千尋の神隠し』のモデルの一つである、
積善館に行ったことがありますが、あの橋を渡ると神様の世界に繋がっているようで、
思わず息を止めてしまいました。
 
ジブリの世界の建物って、どれも独特の趣があってたまらないですよね。
 
 
熊本にお越しのジブリファンは必見!
『ジブリの立体造形物展』 詳細は以下のHPから御確認下さい。
Posted at 09:00
 
 
 
帯結びが完成して、あとは帯揚&帯締を綺麗に結ぶだけ!
 
だけど、
 
「帯揚が綺麗に決まらなくて、なんだかガッカリ……」
 
「帯締がゆるいせいで、お太鼓のタレが落ちて来ちゃった!」
 
なんてこと、あるあるですよね。。
 
 
そこで今日は、帯揚&帯締の綺麗な結び方をご紹介!
 
特に苦戦しがちな帯揚のポイントは、
 
根元から綺麗に広げて、シワや捩れを取り、丁寧に畳んでいくこと。
 
 
手が届きやすい帯揚の先端から折り畳みだしてしまう方が
多くいらっしゃいますが、
実は先端は結んだあとに帯の中にしまってしまうもの。
 
それよりも、結んだ時に見える場所である
根元~中心辺りまでをシワや捩れが無く結べるようにしましょう!
Posted at 09:00
帯の畳み方  [2016年09月21日]
 
 
 
 
きものには、やっぱり名古屋帯を合わせたい!
 
ということで、帯の結び方を練習中or調べてみているところ…
という方は多いのではないでしょうか?
 
練習してみようと家にある帯を広げてみたときに、
 
「あれ?? どんな風に畳まれていたっけ?」
 
と困ってしまわない為に、今回は帯の畳み方をご紹介。
 
 
ポイントは、二つに折られているテ側と広がっているタレ側の間を、三角形に折り畳んでいくこと。
 
巻いた時に表に出る、前帯とお太鼓部分にシワが寄らないよう、丁寧に畳みましょう。
 
はじめから全てが開いてある帯に関しては、
元々あった折り目に沿って素直に畳んでいけば大丈夫です。
 
 
『着付倶楽部』では、帯結び復習レッスンとして、帯結びのみの受講も大歓迎!
以前着付を習っていたけれど…という貴方、是非お近くのやまと・なでしこにお問合せ下さい!
Posted at 09:00
結婚式にはきもので♪  [2016年09月19日]
 
 
昨日結婚式に、きもので参列してきました
 
やまと社員の式だった為、きもの姿がたくさん揃い非常に華やかな式になりましたよ♪
 
 
普段のお出かけきものも勿論楽しいですが、
 
ハレの日に着るきものはやはり特別感があって、背筋が伸びますね。
 
フォーマルのきものを着るのはお正月以来でしたが、
少し重たい、だけどしっとりしたきものの着心地に、ずっと幸せを感じていました。
 
お式も本当に素敵で、ついつい涙。。
幸せをたくさんお裾分けしてもらいました
 
 
 
やまと・なでしこ全店で実施中の『着付倶楽部』では、
フォーマルのきもの・帯を自分で着られるようになるレッスンも実施中♪
自分できものを着て、結婚式に出てみませんか?
詳しくはコチラ↓
Posted at 12:00
 
 
「東京江戸ウィーク」2016年9月22日(木・祝)~25日(日)の4日間、東京・上野公園に和装の人が集う、日本文化体験型のイベ ント!
 
2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、真の日本文化を世界に向けて発信していくイベントです。
 
会場には、様々な「和装」「食」「工芸」「芸能」と4ジャンルの様々な企業が集まり、
和装で楽しめるブースを出展。上野恩師公園を江戸時代にタイムスリップさせます!
 
このイベントに、やまとも「ゆかたレンタル」で出展!
 
 
 
自分のきものを着られる方も、
きものを持っていない方も、
 
是非和装をして、日本文化を体験しにきませんか?
 
 
詳しくはコチラのページをご覧下さい。
Posted at 09:00
横浜で観る日本の月  [2016年09月14日]
 
 

三渓園 <観月会 -古建築のライトアップと音楽の演奏->

2016年9月15日(木)~19日(月・祝) *中秋の名月15日、満月17日

 
 
 
 
横浜の三渓園では上記期間中、お月見を楽しむことが出来ます。
 
三渓園は原 三渓氏が公開した、情緒溢れる庭園。
歴史的建造物が並んだ庭は、港町横浜のイメージから一変。
日本の美を感じさせる趣ある庭園となっています。
 
本観月会では琵琶、雅楽、筝曲の日本の伝統楽器に加え、ピアノとサックスの演奏があります。

私も横浜市民として以前訪れましたが、
薄い雲雲の間から不気味なほど大きな月がぽっかりと現れた時に、
月下で奏でられていた琵琶の音が忘れられません。
ライトアップされた古建築とその背後に浮かぶ月は、今まで見た月の中で一番美しかったです。
 
 
是非皆さんも、きものを着て月を楽しみませんか?
 
詳細はこちらのページをご覧下さい。
Posted at 09:00
補整のポイント その1  [2016年09月12日]
 
 
 
 
 
 
きものの時の補整というと、「成人式の時にたくさんタオルを巻かれた!」
という印象の方が多いのではないでしょうか?
苦しかった思い出が蘇ってきそうですよね
 
でも実は、補整ってとーっても大切なんです!
 
そもそも「なぜ補整をするのか」というと…
 
球体に包装紙を掛けるとシワが発生するように、人の体も凹凸がある為、きものを着た時にシワが出来ます。
補整をすることによって凹凸を埋め、身体を平らにすることで、着姿がより美しくなります。
 
なので補整は美しい着姿の為に大切なんですよね
 
今回紹介するのは、<腰の周りの皺を無くす方法>
 
腰周りにタオルを巻くことで、腰と胸下の窪みを埋めて、胴の部分を平らにします!
 
 
ぜひ試してみてください
タグ:補整 着付け きもの 
Posted at 09:00
 
 
 
 
 
 
 
毎年浮世絵の展示は沢山ありますよね!
 
たくさんあるだけあって、どの展覧会も切り口を変えてくるので次はどんな展示会だろう?とワクワクします
 
 
山種美術館では「浮世絵 六大絵師の競演 ―春信・清長・歌麿・写楽・北斎・広重―」
 
を開催中!
 
見所は「脅威の写楽率!」とのことで、
東洲斎写楽の大首絵が3枚所蔵されているとのこと!!
 
「写楽は誰だったのか?」
 
という歴史の謎は永遠の浪漫ですよね。
 
その写楽が3枚も見られるとなると、これは気になって仕方がない!
 
行くとしたら勿論、きものでですね☆
 
 
展覧会に関する詳細はコチラのページをご覧下さい↓
 
Posted at 09:00
観劇にもキモノで♪  [2016年09月07日]
 
 
 
先日、お休みの日にきものを着て観劇に行ってきました
 
せっかく撮った写真、看板に景色が写りこんじゃってますね……
右側でカメラ構えて写りこんでるのが我が母です。。
 
 
と、こんな写真なので少し分かり辛いですが、
 
赤坂ACTシアターで【劇団新感線Vamp Bamboo Burn』】を観てきました(^^)!
 
新感線は大好きで、学生の頃からファンクラブに入って毎年母と観に行っています♪
特に劇団員の橋本じゅんさんが大好き! いっつも大笑いさせてもらっています!
 
きもので観劇っていうと、歌舞伎のイメージがあるかと思いますが、
こんな風に現代劇に着ていってもOKですよ
今回も私以外に何名かおきものの方がいらっしゃって、眼福でした
 
きものでの観劇は、後の方の妨げにならないように
 
①髪型は盛らずにスッキリめで
②枕ナシのお太鼓や半巾帯のカルタ結びなど、平らな帯結びに
 
というポイントを押さえると、周りの人も気遣える素敵きもの美人ですね
 
 
きものの秋がやってきました! 皆さんも自分で着てお出かけをしてみましょう!
やまと・なでしこ全店で実施中の『カンタン着付レッスン 着付倶楽部』についてはコチラから↓
Posted at 09:00
 
 
加賀友禅の産地としても知られる、滋賀県は長浜。
 
湖北の文化とロマンを感じるこの場所では、
毎年、きもの大園遊会が開かれています
 
 
 

長浜きもの大園遊会は、歴史と文化に彩られた長浜の市街地一帯を、全国から集まった着物女性約1000人がそぞろ歩く日本一の着物イベントです。

参加者には海外旅行・高級きもの等豪華景品が当たる大抽選会や、まちかどイベントなど様々な催しをご用意しています。

古いまち並みに着物姿が映え、長浜が1年でもっとも華やぐ1日です。(公式HPより)

 
 
 
 
 
 
全国から集まった着姿を見るのは本当に眼福ですね…
 
実は私も、参加することにしました! 皆様の着姿を見るのが楽しみすぎる~~!!
 
ぜひ長浜の街をきもので歩いてみましょう
 
 
詳細はコチラのページをご覧下さい。
Posted at 09:00
単衣の時期の装い術2  [2016年09月02日]
 
今回は、前回に引き続き『単衣の時期の装い術』です!
 
前回はきもの風ゆかたコーディネートでしたが、
コチラは単衣のきものコーディネート!
 
一見、春らしい色合いのきものですが、帯や草履にオータムカラーを持ってくることで
秋を感じさせるコーディネートになりました
 
そしてこれ、まだまだ暑い9月に着られる工夫がしてあります!
 
 
 
 
長襦袢が、夏物になっています!
 
本来であれば季節を合わせるルールですが、
暑い日に無理して着るのも大変…
 
ということで、パッと見は単衣コーディネートだけど、
見えない長襦袢で体温調節☆
こんな小技もあります!
 
皆さんの秋の着こなしの参考になりますように(^^)
Posted at 09:00
単衣の時期の装い術  [2016年08月31日]
 
 
 
 
夏もあっという間に終わり、明日から9月ですね。
 
皆様、衣替えはお済みですか?
 
なかなか「もう秋の準備は完璧!」という方は少ないのではないでしょうか?
斯く言う私もその一人。
なにせまだ、蒸し暑い日も多いですものね。
 
そんな9月のきものは単衣(ひとえ)
 
暦の上では、ゆかたや夏着物から単衣に切り替えることになっています。
 
ですが湿度の高い今、「でも、きものじゃまだ暑いし…!」という声が聞こえてきそうです。
 
そんな時は写真のように、
 
透け感の少ない夏きものやゆかたをきもの風に着ましょう♪
レース羽織を羽織ったり、秋を先取りした色合わせをすれば寒々しく見えません。
 
 
 
こんな風に、葡萄の帯留や羽織紐を合わせたら、ゆかたに見えないですよね♪
 
 
装いが難しいこの季節。
ルール以上に大切なのはあなたの体調!
自分の体感に合わせた、上手な装いをしましょう
 
Posted at 09:00
 
 
出石って、ご存知ですか?
兵庫県豊岡市にある、自然に囲まれた歴史あふれる美しい城下町です。
 
ここ出石町では毎年秋に、きもの祭りが開催されています。
 

出石藩 きもの祭り 2016年10/29(土)10/30(日)10:00~

 
「重要伝統的建造物群保存地区」に選定された城下町「出石」にきもの姿が溢れる二日間。
美しい城下街をのんびり散歩。名物の出石皿そばを食べたり、屋台村を見物したり、お寺へお参りしたり。
日常の喧騒から離れ、素敵なきもの姿に触れることの出来るお祭りです。
 
この出石藩きもの祭りに、やまとのお出かけ会も参加予定(^^)!
関西地区のお店のお客様と共に、お祭りに参加してきます。
 
私も先日、下見に伺いましたが、
歴史を感じる美しい街並みに目を奪われて、ときめきがとまりませんでした…!
 
ぜひ皆様も、きものを着て出石の街を訪れてみてください
 
「出石藩きもの祭り」の詳細はコチラ↓
Posted at 09:00
 
 
皆さん、夏休みはもう取られましたか(^^)?
 
私は明日から、ということで、
ずっと楽しみにしていた場所に行ってきます。
 
それがコチラ。
 
兵庫県立歴史博物館
特別展「立体妖怪図鑑―妖怪天国ニッポンpartII―」
2016年7月16日(土)~2016年9月11日(日)
 
 
妖怪好きとしては楽しみすぎて、
東京から兵庫まで飛んで見に行きます!
 
こちらのフライヤーにも掲載されている、
左上の女性の妖怪――姑獲鳥と書いて、ウブメと読みます。
この姑獲鳥の張子は、京極夏彦先生の作品の表紙になっている作品です。
 
京極先生といえば、年中和装なことで有名ですよね。
私は京極先生の大ファンで、講演会などがあるとすぐに聴きに行くのですが、
いつも和装で行こうと思いつつ「先生が和装だし…」と妙な照れを発揮してしまい、
まだ和装で行くことが出来ていません
 
ですがこの妖怪展だったら、きものを着て行ってみても良いなと思っています
 
怪奇会期は9/11(日)まで!
皆さんも是非、和装で妖怪の世界を訪れてみましょう♪
 
詳細はコチラをご覧下さい。↓
Posted at 09:00
<<  2018年04月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
きものやまとショップインフォスマートフォンサイト
きものやまと スタッフ募集中店舗
お近くのやまとを探す 全国に安心の123店舗 レンタル振袖、ママ振袖、洗える着物、正絹小紋、フォーマル着物
札幌市,苫小牧市,
青森市,八戸市,秋田市, 仙台市,盛岡市,山形市,米沢市,酒田市,福島市,郡山市,いわき市,
千葉市,中央区,印西市,松戸市,市川市,船橋市,柏市,成田市,茨城県,古河市,水戸市,栃木県,宇都宮市,群馬県,高崎市,太田市,つくば市,
葛飾区,江戸川区,江東区,品川区,目黒,大田区,世田谷区,杉並区,豊島区,千代田区,新宿区,足立区,墨田区,台東区,町田市,国分寺市,立川市,八王子市,多摩市,武蔵野市,東久留米市,
神奈川県,横浜市,川崎市,平塚市,厚木市,小田原市,海老名市,埼玉県,さいたま市,川越市,羽生市,熊谷市,浦和,
長野市,松本市,山梨県,甲府市,中央市,石川県,野々市市,富山県,高岡市,新潟県,長岡市,石川県,金沢市,
中部・東海,岡県,沼津市,静岡市,浜松市,愛知県,岡崎市,名古屋市,中村区,熱田区,一宮市,岐阜県,岐阜市,
近畿,大阪府,大阪市,北区,都島区,鶴見区,中央区,天王寺区,泉南市,堺市,北区,兵庫県,西宮市,神戸市,姫路市,
中国・四国,島根県,松江市,岡山県,岡山市,倉敷市,広島県,福山市,広島市,南区,西区,香川県,高松市,高知県,高知市,
九州,福岡県,糟屋郡,直方市,久留米市,福岡市,中央区,佐賀県,佐賀市,長崎県,長崎市,佐世保市,熊本県,熊本市,菊池郡,大分県,大分市,宮崎県,宮崎市,鹿児島県,鹿児島市,
松戸店専用「着付倶楽部」ウエブ申込はこちら
情報満載きものブログ
KIMONO by NADESHIKO札幌パルコ店で着付を習ってみませんか?1回500円とリーズナブルです!
きものやまと きものケア
着物&ゆかたの京洗いインターネット店舗です
きものお預かりサービス「着物ボックス」は全店舗にて受付中
なでしこがスタイリッシュに生まれ変わりました!時代と共に変化するKIMONO by NADESHIKO
ジェンダーレスな着物 ザヤード
メンズきものテーラー ワイアンドサンズ
きものやまと,オフィシャルサイト,着たいを叶え、期待に応えます
着物モデルアルバイト募集【随時】 東京周辺の方
きものやまと公式ブログ
きものやまとの商品が紹介されました