創業100年。安心と信頼の着物専門店「きものやまと」です。全国に120店舗。豊富な品揃え。着付倶楽部4回で着物が着られる1回ワンコイン講習!全店舗にて好評受付中!着物に関するあらゆるご要望やご相談にお応えいたします。

きものブログ

きものブログ

タグ:「きもの」の記事一覧

先日、隅田川きもの園遊会に行って参りました!
桜は残念ながら散っていましたが、きもの姿で参加の皆さまが
街をとても華やかに彩っていらっしゃいました
 
 
 
 
 
 
 
 
毎年、浅草で行われているこのイベントは、
きもの姿であれば、誰でも参加出来る素敵なイベントです。
和太鼓、ギター演奏、獅子舞、墨流し体験、利き酒etc…と催し物もたくさん!!
 
 
目玉の豪華記念品が当たる抽選会では、
一等賞の当選者番号が「1」番という
ミラクルな結果となり、会場も大盛り上がり!
(強運な持ち主っているんだな〜としみじみ思いました
 
 
きもので出かけるって楽しい!と改めて実感した1日でした
皆さんも是非、きものを着てお出かけを楽しんでくださね!
 
隅田川きもの園遊会は毎年4月の第一土曜日に開催されています。
詳細は「隅田川きもの園遊会」のFacebookをご覧ください。
 
皆様も是非、来年の隅田川きもの園遊会にお出かけしてはいかがですか?
来年は桜が満開であることを願って…!!
お待ちしております
Posted at 09:00
きものやまと青森ラビナ店より、「きもの日和(きものお出かけ会)」のご紹介です!
 
今回は「茶道体験」のチャレンジです!
スタッフの知り合いにお茶の先生がいらっしゃたということで実現したこの企画。
【お茶をいただく体験】と【お茶を点てる体験】をお店近くの市民ホールで行いました
 
まずは午前の部【お茶をいただく体験】からご紹介!
 
 
お抹茶の前にはお菓子ですよね♪
お菓子を取る際にも作法があり、思わず居住まいを正してしまいます。
 
 
 
 
今回は椅子で頂くパターンも!足が痺れてしまう方や正座が難しい方でも楽しめました
 
 
続いては、午後の部【お茶を点てる体験】!
 
 
お抹茶って初めて点てるときは難しいですよね…!!
(私も大学時代、茶道サークルに所属しており苦労しました…。手首が…疲れました…
お茶の先生のように綺麗な泡が立たず、皆さん苦戦したとのこと!
先生が点てるお茶はきめの細かい泡で甘く、口当たりが滑らかで美味しかったそうです♪
 
 
 
参加された皆さん、とても楽しんで下さったようで私たちも嬉しいです
 
全国のやまとでは様々な「きもの日和(きものお出かけ会)」を行なっています。
是非お近くのやまとの「きもの日和(きものお出かけ会)」にご参加ください。
着付けが心配だわ…という方は、店頭でのワンコイン着付けレッスン「着付倶楽部」も行っています。
 
「今年こそ、きものデビューしたい!」という方は是非、お近くのやまと・なでしこ・KIMONO by NADESHIKOの店舗にいらしてみてくださいね!
スタッフ一同、お待ちしております。
 
Posted at 09:00
今年の桜は開花が例年より早かったですが、
皆さんはもうお花見はされましたか
私は先日、大混雑の中…!桜が散りゆく中…!!
新宿御苑でお花見(というより花より団子)を楽しんで参りました。
 
そんな花を愛でたいこの季節にぴったりの(お花見をしそびれてしまった方必見!の)
きものお出かけスポットをご紹介します。
 
三渓園
 
横浜の「三渓園」です!
神奈川県内でも大人気のお花見スポットで、例年6万人以上の方が訪れるそうです!すごい!
 ライトアップは4月8日(日)までです!
 
俳句展やさくらそう展も開催されていますので、
桜が散ってしまった後でも楽しめます♪
 
 
こんな素敵なお出かけにはきものでお出かけをしてみてはいかがでしょうか
 
 
半衿や帯留に桜モチーフを使うことで、春らしい装いになれちゃいます♪
 
春のお出かけの際はぜひ、桜モチーフを取り入れた装いを楽しんではいかがですか
 
 
Posted at 13:00
 
このたびは、年末年始着姿フォトコンテストへのたくさんのご応募、ありがとうございました!
 
今回ご応募いただいたお写真は審査の上、2月上旬中にHPにて発表させていただきます!
今しばらくお待ちください
 
 
写真繋がりということで、今回は和装の時の写真のポイントについてです!
 
一番のポイントは<斜めに立って、体をS字に見せるコト>
 
難しそうに感じますか? でも大丈夫! コツさえ掴めばカンタンです♪
 
①カメラに対して斜めに立つ
②背筋を伸ばす
③手前の足を少しだけ引いて、膝を曲げる。
④手はおへその辺りで組む
 
ぜひ挑戦してみましょう☆
袖の柄を見せたい時は、
 
 
このように、袖を掴むのではなく指先で挟んで指で支えて見せると、
袖にシワがよらずステキに写ります♪
 
他にも、風景がすっきりしており奥雪のある場所で撮影したり、
食べ物や雑貨など、小物を持って臨場感のあるシーンにすると、
写真としてグッと魅力が出ますよ!
 
ぜひ試してみてください
 
Posted at 09:00
 
今回は、小紋を使ったコーディネートをご紹介
 
テーマは『観劇』です。
 
私はお芝居やミュージカル、バレエや落語など、舞台芸術を観ることが好きで、
よくきものを着て行くのですが、やはり劇場では多くのきもの姿を目にすることがあります
 
舞台の上にも客席にも華があって、素敵なんですよね
 
 
 
今回のコーディネートポイントは、「そっと、華を添える」
 
 
観劇の際は、
 
舞台上の演者さんが主役なので、自分が目立ちすぎず、
 
だけどせっかくの非日常の場に華を添えるのも大切なこと…
 
そんな絶妙なバランスを、シンプルな小紋+小物の色や半衿の柄でエッジを効かせることで表現
 
 
大人で清楚だけど可愛い、こんなコーディネートで、劇場に足を運んでみてください!
Posted at 09:00
 
いつもの女子会のドレスコードをきものに。
 
そんなきもの女子会、とってもオススメです!
 
一生懸命着てみた自分のお気に入りのきもの姿、
 
友達に褒められたり、
 
友達のお洒落な姿に刺激を受けたり、
 
自分が一番! ってちょっと思ってみたくなったり
 
とても楽しいですよ
 
 
 
 
そんな時にオススメなのが、木綿のきもの!
 
シックでシンプルな色柄なので、ワンピース感覚で着れちゃいます。
 
洋服の友達と一緒の時でも、
自分だけ街中で浮くことなく、場に溶け込める気遣い力の高さそれがこのきものの魅力です!
 
 
 
でも溶け込むだけじゃない。コーディネートの遊びやすさもバツグン!
 
こんな風に、洋服ではあまり使わないネコモチーフを帯に取り入れて、
粋な角出し結びをしてみると、シンプルながらもグッとお洒落に
 
 
きもの女子会に、いかがでしょうか?
 
Posted at 09:00
 
このブログでもいつも紹介している、美術館や展覧会!
 
きものを着て出かけるのにぴったりなオススメスポットです♪
 
今回は、そんな美術館向けコーディネートをご紹介します
 
 
 
 
木綿のきものに、ベレー帽を合わせて画家気分♪
 
 
帯の柄がデフォルメ調のお花なのと、
 
帯揚がバイカラーで左右非対象配色なのがポイントです
 
 
アシンメトリーなどの微妙に均衡の崩れたものは人の目を引くため、
美術作品の中にさりげなく取り入れられているそうです。
 
たとえばモナリザの組まれた両手は、左右で少し大きさを変えてあるとか…
 
このコーディネートの絶妙なアンバランスさは、
アートな場所にお出かけするのにぴったりですね
 
 
次回は同じきもので、別のシーンでのコーディネートをご紹介します!
お楽しみに
 
Posted at 09:00
成人の日を終えて…  [2017年01月11日]
 
 
先日の成人式では、素敵な着姿を目にする機会がたくさんありました。
 
皆さん、思い思いの和装を楽しんでいて、とても輝いていましたね
 
あらためまして、新成人の皆さん、おめでとうございました!!
 
 
さて、成人の日にたくさんのきもの姿を見て、
 
「やっぱりきものって素敵だな…
 
と思われた方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?
 
 
やまとでは、お式ごとだけではなく、
普段のお出かけに気軽に着ていただけるきものも取り扱っております
 
これを機会に、憧れのきものを始めてみてはいかがでしょうか?
 
成人式の時の、「ちょっと苦しかったけど、楽しくて嬉しかった…」 そんな思い出が蘇って、
トクベツな気持ちになれるかもしれません。
 
 
やまと商品コレクションはコチラから。
Posted at 09:00
 
 
 
 
浅草のすみだ水族館では今、「晴れ着すいぞく館」を開催中!(~1/9まで)
 
初詣や成人式など、和装の機会が増える今!
 
和装で来館の方、各日先着30名に、ペンギンおみくじプレゼントとのこと
 
また、昨年大好評だった蜷川実花さん×クラゲのコラボレーション展示も開催中!
 
新年のおめでたい時期にきものを着て、すみだ水族館でロマンチックな新年を始めてみませんか?
 
 
 
『晴れ着すいぞくかん』の詳細はコチラ。
Posted at 09:00
クリスマスはきもので♪  [2016年12月23日]
 
 
 
先日、きものを着てイルミネーションを見にいってきました♪
 
光のクリスマスツリー、とても素敵でした
 
 
この時期は、フォトジェニックなスポットがいっぱいですね。
 
「きものを着る機会がないかも……」と普段悩んでいらっしゃる方も、
 
思い切って「素敵な写真を撮りに行く!」ことを目的に着て出かけてみても楽しいかもしれませんよ♪
 
イルミネーションやクリスマスマーケット、クリスマスツリーなど、
 
お気に入りの場所で写真を撮ってみたら、きものがもっと楽しくなります
 
今年のクリスマスはきもので楽しんでみましょう♪
 
 
 
 
やまと・なでしこ全店で、カンタン着付レッスン着付倶楽部を実施中♪
ご予約は、お近くの店舗にお問合せください。詳細はコチラ
Posted at 09:00
前回に引き続き、ハレの日の装いについて!
今回は小物合わせについてご紹介します
 
 
 
 
 
新春なら梅の柄など、季節感を感じるモチーフを取り入れるのも楽しみの一つ♪
 
ボリュームのある絞りの帯揚げと、重ね衿、刺繍半衿で華やかさをプラスすると、
お祝いごと向きの装いになります
 
 
 
 
帯留は珊瑚の横連タイプ。
かしこまりすぎず、可愛らしい印象にしてみました♪
お祝いごとのきものでも、こうやって抜け感を出してみるのもお洒落です。
 
 
自分の気持ちが明るくなるような、晴れやかな装いをしてみてください。
 
 
 
年末年始の装いは、ぜひ写真におさめて、
年末年始着姿フォトコンテストまでご応募ください! お待ちしております!
Posted at 09:00
年末年始はイベントごとが多くて、きものを着る機会も満載!
 
せっかくだったら、自慢のきものを着て晴れやかな気持ちですごしたいですよね
 
 
 
今回は、年末年始におすすめな装いを紹介します♪
 
 
 
ハレの日に着る訪問着は、特別な気持ちにしてくれます。
 
勿論、小紋や紬でも良いのですが、私はいつもは着ない付け下げや訪問着に袖を通すことが多いです。
 
こうした華やかな装いの時のポイントは、帯の大きさ!
 
 
 
 
袋帯は、名古屋に比べて少し大きめに結ぶことで華やかな印象になります♪
 
 
ぜひ参考にしてみてください!
 
次回は小物合わせについてご紹介します
Posted at 12:00
 
 
 
根津美術館 開館75周年記念特別展『円山応挙』 ~12/18(日)まで
 
円山応挙の『写生』に基づく新しい画風と、それを超えて目指したものを探る本展。
 
本フライヤーにもなっている『藤花図屏風』は重要無形文化財にも指定されており、
その他にも貴重な作品を目にすることが出来ます。
 
 
また根津美術館では、きものにぴったりな美しい庭園を散策することも出来ます。
 
都会の喧騒を忘れ、美しい絵と庭園に癒されてはいかがでしょうか?
 
 
 
 
根津美術館の公式HPはコチラ。
Posted at 09:00
 
 
 
やまとでは、皆様の素敵なきもの姿を大募集しています!
 
あなたの自慢の着姿に、心弾むエピソードを沿えてご応募ください。
 
ご応募いただいた方の中から30名様に、豪華景品をプレゼント!
 
 
きものを着た時に感じたときめき
 
きものを着ることで見えた景色
 
きものを着た特別な瞬間に感じた、
 
嬉しかったこと、楽しかったことなど……
 
 
皆様の素敵なフォト&エピソードをお待ちしております!
 
 
ご応募は、やまと・なでしこの店頭に設置してある専用応募用紙を使用するか、
特設HPから直接の投稿も受け付けております!
 
Posted at 09:00
 
 
今回ご紹介するのはトップヘア&メーキャップアーティスト鎌田由美子氏が、
着物の種類やシーンに合わせたヘアメイクを提案する本書。
 
私達きもの屋スタッフも、毎日きものを着る上でヘアメイクは悩みどころ。
お客様からのご質問もとても多いです。
 
そんな悩みに応えた本書は、ヘアメイク提案の充実もさることながら、
写真の美しさやきもののコーディネートも素晴らしい!
 
きものの写真集といった感覚で、うっとり眺めたりするだけでも幸せになれます。
 
オススメの一冊です!
 
 
 
 
 
Posted at 09:00
 
 
目黒区美術館『色の博物誌―江戸の色材を視る・読む』 ~12/18(日)まで
 
江戸時代の国絵図や浮世絵を、"色材"という観点から視る展覧会。
 
染料が作られるまでの過程や配合の展示、江戸時代の絵の具など、一つ一つが興味深い。
 
きものにも使われる、藍や紅花などの作り方も映像で一から見ることが出来て、
改めて手仕事の苦労や江戸時代から連綿と続く技術に対し、感動を覚えました。

他にも、沢山の紙を張り合わせた巨大な国絵図では、地図としての利便以上に、
鉱物染料を使った鮮やかで大胆な色彩の美しさに驚嘆。
一方、浮世絵では透明感のある植物染料を使用していて、
色の再現にこだわった複製の展示が面白い。

見たことある絵でも、色材という視点からだとまた違った楽しみがあり、とても新鮮な展覧会でした。
 
 
 
目黒駅から少し歩いた、緑の多い場所にあります。お散歩がてらにいかがでしょうか?
 
展覧会の公式HPはコチラ。
Posted at 09:00
 
 
 
東京都美術館『ゴッホとゴーギャン展』 ~12/18(日)まで
 
今回ご紹介するのは、終了まで約2週間となった本展覧会。
 
ゴッホとゴーギャンが共同生活に至るまでの作品。
 
二人の生活や、他者に当てた共同生活報告の言葉。
 
同居解消~晩年に至るまで。
 
二人の辿った人生を共に歩むことで、互いへの影響や絆、
どうにもならなかった共同生活と、それでも手紙で続いていた交流など。
芸術作品のみならず深い人間ドラマを感じさせます。
 
写真にも載っている、ゴッホが描いた「ゴッホの椅子」「ゴーギャンの椅子」は
二人の対比を象徴させるようで非常に興味深く鑑賞しました。
 
ちょっと気になる…! という方はぜひ、足を運んでみてください。
 
 
展覧会の公式HPはコチラ
Posted at 09:00
 
 
年末年始着姿フォト&エピソード大募集!
 
 
この度やまとでは、皆様の「着姿フォトと写真にまつわるエピソード」を大募集しちゃいます
ご応募いただいたお客様の中から30名様に、豪華景品もプレゼント!
入選された皆様のお写真は、やまとHP上にて公開させて頂きます。
(2015年のコンテスト結果はコチラ
皆様の自慢の着姿写真に心躍るエピソードを沿えて、ぜひぜひご応募下さい。
 
本日より、やまとHP上で特設ページがOPEN!
やまと・なでしこ全店でも応募用紙を配付しています。
 
皆様のご応募、お待ちしております!
Posted at 09:00
うた 詠む こころ  [2016年11月23日]
 
 
 
「うた詠む心」
2016/11/19(土)~2017/2/17(日)
 
 古来「ことだまの幸はふ国」といわれる日本では、歌は祈りを込めた詞であり、また森羅万象や心の機微を言葉でもって巧みに写し取り、よむ人を鼓舞し、慰め、感動を伝えてきた。その心は、日本の文化形成に大きな影響を与え、言葉のみならず、絵画や身の回りに備える調度品、刀装具などにも多く題材とされ、優れた作品を生み出してきた。蒔絵や金工などの技法でもって描かれる情景は、時に幻想的であり、歌の世界を超えた作り手たちの心象風景とも言えよう。
本展では、当館所蔵の美術工芸品の中から、歌にまつわる名品の数々をご高覧いただきたい。
(公式HPより)
 
 
 
以前こちらのブログでも紹介させていただいた、清水三年坂美術館で今回もまた素敵な展覧会があるそうです。
 
「刺繍天鵞絨」に、今でも忘れられない程感動しましたが、
今回も非常に明媚で風流な内容であることが、この紹介文から伝わってきます。
 
西に住んでいるのであれば必ず駆けつけたのに……と悔しいばかりですが、
清水三年坂美術館の公式HPでは、図録や作品集の販売も行っているようです。
 
今回の展覧会は所蔵品の中のピックアップのようですので、書籍の中のどれかに掲載されているかも…?
 
私は次のお給料が入ったら、「刺繍絵画名品集」を購入させていただこうと楽しみにしています。
〝自分へのご褒美〟という言い回しは随分陳腐ではありますが……そういうことです(^^)
 
 
こうやって、自分の気に入る美術館が見つかるのは嬉しいことですね。
「きもので出かけてみよう」と思い立って行ってみた京都での発見だったので、
きものが導いてくれたのでは……と考えてしまいます。
 
お気に入りの靴が、自分を素敵な場所に連れて行ってくれるように、
きものにも、同じようなパワーがあると思います。
 
皆さんもきものを着たら、いつもと違う場所に出かけてみましょう!
Posted at 09:00
速水御舟の全貌  [2016年11月21日]
 
 
 
速水御舟は、大正~昭和初期の日本画家です。
40歳という短い生涯の中で、従来の日本画にはなかった独創的で美しい作品を残しています。
 
山種美術館では、【開館50周年記念特別展】として、
 
「速水御舟の全貌―日本画の破壊と創造―を開催中(※12/4 まで)
 
 
フライヤーにもなっている、【重要文化財】「炎舞」も見ることが出来ます。
 
闇夜にゆらめく炎に誘われてきた蛾たちが、命を燃やすように舞う情景……
死の怖れを感じさせながらも、非常に艶やかで美しく、目を離すことが出来ませんでした。
 
 
そしてこの展覧会、【きもの来館割引】があります!
 
ぜひきものを着て、足を運んでみてはいかがでしょうか?
 
 
詳細はコチラのページをご覧下さい。
Posted at 09:00
<< 前のページへ
| 1 | 2 | 3 次のページへ >>
<<  2018年04月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
きものやまとショップインフォスマートフォンサイト
きものやまと スタッフ募集中店舗
お近くのやまとを探す 全国に安心の123店舗 レンタル振袖、ママ振袖、洗える着物、正絹小紋、フォーマル着物
札幌市,苫小牧市,
青森市,八戸市,秋田市, 仙台市,盛岡市,山形市,米沢市,酒田市,福島市,郡山市,いわき市,
千葉市,中央区,印西市,松戸市,市川市,船橋市,柏市,成田市,茨城県,古河市,水戸市,栃木県,宇都宮市,群馬県,高崎市,太田市,つくば市,
葛飾区,江戸川区,江東区,品川区,目黒,大田区,世田谷区,杉並区,豊島区,千代田区,新宿区,足立区,墨田区,台東区,町田市,国分寺市,立川市,八王子市,多摩市,武蔵野市,東久留米市,
神奈川県,横浜市,川崎市,平塚市,厚木市,小田原市,海老名市,埼玉県,さいたま市,川越市,羽生市,熊谷市,浦和,
長野市,松本市,山梨県,甲府市,中央市,石川県,野々市市,富山県,高岡市,新潟県,長岡市,石川県,金沢市,
中部・東海,岡県,沼津市,静岡市,浜松市,愛知県,岡崎市,名古屋市,中村区,熱田区,一宮市,岐阜県,岐阜市,
近畿,大阪府,大阪市,北区,都島区,鶴見区,中央区,天王寺区,泉南市,堺市,北区,兵庫県,西宮市,神戸市,姫路市,
中国・四国,島根県,松江市,岡山県,岡山市,倉敷市,広島県,福山市,広島市,南区,西区,香川県,高松市,高知県,高知市,
九州,福岡県,糟屋郡,直方市,久留米市,福岡市,中央区,佐賀県,佐賀市,長崎県,長崎市,佐世保市,熊本県,熊本市,菊池郡,大分県,大分市,宮崎県,宮崎市,鹿児島県,鹿児島市,
松戸店専用「着付倶楽部」ウエブ申込はこちら
情報満載きものブログ
KIMONO by NADESHIKO札幌パルコ店で着付を習ってみませんか?1回500円とリーズナブルです!
きものやまと きものケア
着物&ゆかたの京洗いインターネット店舗です
きものお預かりサービス「着物ボックス」は全店舗にて受付中
なでしこがスタイリッシュに生まれ変わりました!時代と共に変化するKIMONO by NADESHIKO
ジェンダーレスな着物 ザヤード
メンズきものテーラー ワイアンドサンズ
きものやまと,オフィシャルサイト,着たいを叶え、期待に応えます
着物モデルアルバイト募集【随時】 東京周辺の方
きものやまと公式ブログ
きものやまとの商品が紹介されました